ここでは、 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ウィリアム・フィクトナー William Fichtner 
生年 ■ 1956/11/27

ユーザーコメント
[001] ■  ウルトラヴァイオレット(原題)(2006) 出演
[002] ■  ロンゲスト・ヤード(2005) 出演
[003] ■  クラッシュ(2004) 出演
[004] ■  リベリオン(2002) 出演
[005] ■  パール・ハーバー(2001) 出演
[006] ■  ブラックホーク・ダウン(2001) 出演
[007] ■  ビッグ・マネー(2001) 出演
[008] ■  パーフェクト ストーム(2000) 出演
[009] ■  薔薇の眠り(2000) 出演
[010] ■  MONA(モナ) 彼女が殺された理由(わけ)<未>(2000) 出演
[011] ■  go(1999) 出演
[012] ■  アルマゲドン(1998) 出演
[013] ■  コンタクト(1997) 出演
[014] ■  スイッチバック<未>(1997) 出演
[015] ■  アルビノ・アリゲーター(1996) 出演
[016] ■  ストレンジ・デイズ/1999年12月31日(1995) 出演
[017] ■  蒼い記憶(1995) 出演
[018] ■  ヒート(1995) 出演
[019] ■  バーチュオシティ(1995) 出演
[020] ■  レックレス/逃げきれぬ女<未>(1995) 出演
[021] ■  クイズ・ショウ(1994) 出演



ウィリアム・ハート William Hurt 
生年 ■ 1950/03/20
出身地 ■ アメリカ/ワシントンD.C.
■ 父が司法省役人で、少年期は南太平洋で過ごす。両親の離婚後、母とNYで貧しく暮らすがその母が“タイム”誌の社主と結婚し生活が一変。ボストンのタフツ大学で神学を学ぶが演劇科に転向。その後、ロンドンに留学した後、ニューヨークのジュリアードにて演劇を専攻する。以後は舞台を中心に活動を続け、77年『My Life』でオビー賞を受ける。80年、ケン・ラッセル監督の「アルタード・ステーツ/未知への挑戦」で映画デビュー。以降、自ら納得できる役を選び映画出演。85年、「蜘蛛女のキス」でアカデミー主演男優賞を受賞。各国の映画賞を総なめにする。86年、「愛は静けさの中に」で同賞にノミネート。87年、「ブロードキャスト・ニュース」でも同賞ノミネートを受けた。女優メアリー・ベス・ハートとは82年に離婚。その後「愛は静けさの中に」のマーリー・マトリンとの同棲後、女優のサンドラ・ジェニングスとの間に息子が生れた。しかし彼女と破局後この息子の養育権を巡って裁判になり、当時話題になった。

関連人物
メアリー・ベス・ハート 元妻


映画賞ユーザーコメント
[001] ■  シリアナ(2005) 出演
[002] ■  ヒストリー・オブ・バイオレンス(2005) 出演
[003] ■  ヴィレッジ(2004) 出演
[004] ■  天国の青い蝶(2004) 出演
[005] ■  フランケンシュタイン<TVM>(2004) 出演
[006] ■  チェンジング・レーン(2002) 出演
[007] ■  逢いたくて(2002) 出演
[008] ■  エバーラスティング 時をさまようタック(2002) 出演
[009] ■  史上最大のスパイ事件<TVM>(2002) 出演
[010] ■  A.I.(2001) 出演
[011] ■  バイオ・ディザスター(2000) 出演
[012] ■  デューン 砂の惑星<TVM>(2000) 出演
[013] ■  ミラクル・メーカー 奇蹟を起こした人 イエスの物語<TVM>(2000)  Anime 声の出演
[014] ■  第一の嘘<未>(1999) 出演
[015] ■  4thフロアー<未>(1999) 出演
[016] ■  小さな目撃者(1999) 出演
[017] ■  太陽の雫(1999) 出演
[018] ■  ダークシティ(1998) 出演
[019] ■  ロスト・イン・スペース(1998) 出演
[020] ■  母の眠り(1998) 出演
[021] ■  ボストン/愛の炎(1998) 出演
[022] ■  ジェイン・エア(1996) 出演
[023] ■  カウチ・イン・ニューヨーク(1996) 出演
[024] ■  マイケル(1996) 出演
[025] ■  ギルティ・オブ・ラブ<未>(1996) 出演
[026] ■  スモーク(1995) 出演
[027] ■  脅迫<未>(1995) 出演
[028] ■  セカンドベスト/父を探す旅(1994) 出演
[029] ■  最高の恋人(1993) 出演
[030] ■  プレイグ(1992) 出演
[031] ■  ドクター(1991) 出演
[032] ■  夢の涯てまでも(1991) 出演
[033] ■  アリス(1990) 出演
[034] ■  殺したいほどアイ・ラブ・ユー(1990) 出演
[035] ■  偶然の旅行者(1988) 出演
[036] ■  デスティニー/愛は果てしなく(1988) 出演
[037] ■  ブロードキャスト・ニュース(1987) 出演
[038] ■  愛は静けさの中に(1986) 出演
[039] ■  蜘蛛女のキス(1985) 出演
[040] ■  ゴーリキー・パーク<未>(1984) 出演
[041] ■  再会の時(1983) 出演
[042] ■  白いドレスの女(1981) 出演
[043] ■  目撃者(1981) 出演
[044] ■  アルタード・ステーツ/未知への挑戦(1979) 出演







イワナ・ミルセヴィッチ Ivana Milicevic 

ユーザーコメント
[001] ■  デュカリオン<TVM>(2004) 出演
[002] ■  恋にあこがれて in N.Y.(2001) 出演
[003] ■  クレイジー・シックス<未>(1998) 出演



アンドリュー・ニコル Andrew Niccol 
生年 ■ 1964//
出身地 ■ ニュージーランド

関連人物
レイチェル・ロバーツ[II] 妻


映画賞ユーザーコメント
[001] ■  ロード・オブ・ウォー(2005) 監督/製作/脚本
[002] ■  ターミナル(2004) 製作総指揮/原案
[003] ■  シモーヌ(2002) 監督/製作/脚本
[004] ■  トゥルーマン・ショー(1998) 製作/脚本
[005] ■  ガタカ(1997) 監督/脚本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。