ホラー映画「Hostel」

ここでは、ホラー映画「Hostel」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





全米映画興行収入=ホラー映画「Hostel」が初登場首位
2006年01月09日(月) ロイター・ジャパン
(ロイター)


 [ロサンゼルス 8日 ロイター] 1月6日―8日の全米映画興行収入ランキングは、ホラー映画「Hostel」が推定2010万ドルで初登場首位に登場した。

 「キャビン・フィーバー」のイーライ・ロス監督の新作となる「Hostel」は低予算映画で、クエンティン・タランティーノが製作総指揮。東欧を旅行するバックパッカーが遭遇する恐怖を描いている。

 前週首位に浮上したディズニーのファンタジー大作「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」が推定1540万ドルで2位に後退。公開から5週間の興行収入は2億4760万ドル。

 「キングコング」は1250万ドルで3位にランクダウン。公開から4週間の興行収入は1億9250万ドルとなっている。

 「ミュンヘン」が750万ドルで前週10位から6位に浮上した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。